2018
04.08

蝶ケ森(ちょうがもり)・たたら山コース

我がメイト君がやっと5万キロを突破しました。



こいつに出会ったときは約4千キロだったから4万6千キロコイツと一緒に走ったことになります。

さすがに無理をさせてるせいでガタはありますがまだまだ乗るつもり。


まあそれはともかく、今日は盛岡市の蝶ケ森・たたら山コースをメイト君で散策してきました。



都南大橋を東に進むと見える山がたたら山で、その山の中を通っている道がこのコース。

都南大橋を渡り、交差点をまっすぐ進み、T字路を右に曲がって山の中に入っていけばこの道にたどり着けます。

でも今回は国道106号線側から入っていきました。こっちはわかりづらく説明しにくいのでしません(笑)


リンゴ畑が多く広がり、所々見晴らしもいいです。

まあこの日はかすんでて全く見えませんでしたが。









所々にこの様な案内があるのでそれを目印に散策。



蝶ケ森山頂にはコンクリートで出来た東屋が。これも東屋と言うのかは知りませんが。

一応展望所として整備されてますが木々が生い茂り全く見えません…………




蝶ケ森山頂。

ここまでバイクで登ってこれます。

下の方に駐車場と思わしき開けた場所がありますが車両通行止めとは書かれてません……

ちなみに目印はリンゴ畑の中ににある墓地。そのそばにある駐車場から登っていけば山頂。

ちなみにだいぶ急な坂道。





写真の順番が逆ですね。一番上が山頂。下が駐車場。



都南大橋が近づいてきたあたりに気になる場所があります。



貨車が置かれた建物の近くに自由の女神像。



通り抜け出来ませんの看板に木の幹に山の神と書かれたオブジェ? あと奥には怪しいビデオを売ってそうな看板(笑)



船を改造して作られたブランコ。これはいいかも。



水車の上に自転車。人力のポンプみたいな物だろうか。

ここは何なんだろう。こういう謎な場所を発見してしまったとき何だか楽しくなる。真相解明はしません(笑)






スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2018
03.31

空を見上げると逆さ虹。

Category: 戯れ言
今日の午後、気晴らしに盛岡市にある御所湖に行ってきました。




その帰り、太陽の周りに輪が出来てるのに気が付きました。

確か幻日(げんじつ)だったかな。



そしてその更に上に逆さまの虹が出現!

現象は知っていましたが見るのは初めて。

環天頂アークと言うらしいです。



見事な2つの自然現象。

ただこれが発生するってことは湿度が高く雨が降る前兆でもあるんですけどね……


逆さ虹に気がついた人はどれだけいるだろうか。



Comment:0  Trackback:0
back-to-top