FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
10.30

犬をモデリングしてた。

Category: 3DCG
またCGの話し。原付バイク関係のことが見たくて来た方は申し訳ないです。

ネタが無いのよw

最近は朝晩めっきり寒くなって、岩手山の頭も真っ白。晩秋から初冬に向かっているこのごろ、原付に乗るのは近距離の買い物程度ですし。

とりあえずウルトラライトダウンが安かったので一着買ってきたので今季はこれを重ね着して乗り切りたいと思います。

本格的なアウターが欲しい……

グリップヒーターが欲しい……

欲しい欲しい言ってたらキリがない。金もない。




本題。


土日でまたメタセコイアでモデリングをしてました。

今回作るのはこれ↓



右の方。

一応ボーダーコリーのつもりです。




こうなった。


なんと言うかチワワにしか見えない。



MMDに持ってくとこんな感じ。

ちょっと不細工?


ボーンも入れて動かせるようにもしました。



イメージとはちょっと違うけどなかなかかわいいのが出来たと思う(自己満)



次はバイクネタで書きたいと思います。



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
10.23

メタセコイア買ってみた。

Category: 3DCG
メタセコイア買ってみました。



って言っても樹木の方じゃないです。



tetrafaceのmetasequia4と言うモデリングソフト(3DCG)です。





(※このブログは一応バイクブログですがたまに3DCGネタも極まれに扱ってます)







スタンダード版で約5000円ほど。一応登録せずに無料でも使うことは出来ますが色々制限があります。



色々と本も出ているので初心者にもおすすめ。もちろんいきなり3dsmaxとかmayaでもいいですが……あっちはそこそこ程度のいい中古車が買える位の値段しますから。






バージョン4になってデフォルトでボーンが使えるようになり、キャラクターをモデリングする上では非常に使い勝手が良くなりました。


バージョン3まででもプラグインを入れることによりボーン機能を追加し、アニメーションも出来るようになるのですが設定が他の3DCGソフトと違い独特で、少々面倒臭く感じていました。



バージョン4のボーンは他のソフトのようにウエイトを設定出来ます。





そんなわけで早速キャラクターをモデリングしてみました。



下絵を描いて、



仕事が終わってからちょくちょくモデリング。


下絵とちょっと違う? さあ、キノセイジャナイカナ(--;)





そして面倒くさいボーン設定と表情用のモーフターゲットを作ります。


メタセコイアだけだとアニメーションを作ることはできませんがMMD用の.pmdに書き出せるので簡単なアニメは作れます。



MMDに読み込み。ちなみにMMDはフリーソフト。リアルタイムで影やアウトラインが出るし物理演算も出来る優秀なソフト。youtubeなんかを見てるとけっこう凝ってる作品がありますね。

ただしレンダリングをするわけではないので少々荒さは目立つかな。






そんなわけで今日は久々にCGカテゴリーのネタでした。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。