FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
09.20

自作フェンダーフラップ

メイトのフロントフェンダーを修理しつつゴム板を適当に切ってフェンダーフラップを作ってみました。



元々割れたフェンダーを溶接してその上に割れ隠しとしてカーボンラッピングしてたんですが、今度はカーボンシートごと割れてしまったのではがして割れた部分を切断して補完するためにゴム板取り付けました。

カーボンラッピングもなかなか気に入ってましたが既にぼろぼろだったためちょうどよかったかなって。



見た目はアレですが機能は十分かと思います。心配なのは経年劣化かな? 単なるゴム板なので。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
09.13

原付で国道106号線を行く。

昨日はメイトに乗って宮古市区界に行ってきました。

距離としては家から30キロも無いような所ですが原付だと一時間のプチツーリング。

目的地は道の駅区界高原。



国道106号線を走ったのですが、この道は途中至るところで徐々に姿が変わっていってるようです。

山に沿って走る106号は事故ってガードレールを突き破ると崖下に真っ逆さまっていう所が続きます。

その代わり景色はかなり良く、山々の間を走るのは結構気持ちが良かったです。


ちなみに途中まるで高速道路と勘違いしてしまうような区間があります。実際焦りました。当たり前ですが原付は高速道路は走ってはいけませんから。

広くて高い位置を走る道路はまるで高速道路。案内標識を見て一般道だと確認できました。

あと初めて見る標識も。



60キロ制限。



はい?



一般道なら法定速度60キロですが?

何のためにあるのかと思って後で調べたらこういう高速道路と間違いやすい道に設置されているらしいですね。




それとこの道は途中に登坂車線もあります。

ますます高速道路みたいですね。


でも一般道なので景色を楽しみながら進みます。



高原とつくだけあって進むにつれ気温が徐々に下がっていきます。

とは言っても2、3℃低くなるくらいですが。







そんなこんなで到着。




結構人がいましたw



修学旅行生かな? 高校生がぞろぞろと。




とりあえず気にせず道の駅で休憩。






さて、何しよう。







まあ、ここに来るのが目的だったので何をするか決めてなかったんですよね。



とりあえずメイトを置いてカメラを取り出して散策。


おお!







ちょっと遠いが目の前に早池峰山が綺麗に見えるではないか。


そして左を見ると、




あの独特な形の山は区界高原の名峰(?)、兜明神岳!



これを見れただけでここに来た甲斐がありました。





号線106号線は浄土ヶ浜まで続きます。いつかは海まで走りたいですが原付だとちょっときついかな。燃料タンクの量的に。




盛岡(内陸)から宮古(沿岸)までつながるこの道はとても重要な道で、復興支援道路として整備が進んでいます。次に来た頃にはまた姿を変えてたりして。





話変わって最近メイトを3DCGでモデリングしてました。

とりあえずは完成ということでいくつか画像をアップします。











まあ、色々足りない物もありますがデフォルメなのでそれっぽければいいんですw

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。