FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
04.29

バイクってやつは

ささえてやらないと倒れちまうんだぜ。




……ということでステップとスタンドを購入。

中国製でそれぞれ別に注文して合計3000円ほど。


本当は純正の中古が欲しかったのですが、オクだと地味に送料が高いのでwebikeで新品を購入。3000円以上なら送料はかからないのです。


一つ誤算があり、スプリングをかける方法を考えてなかったです。

当たり前だけど人力じゃ引っ張れない。バネの力半端ない。

傷覚悟でドライバーに引っ掛けてテコの原理で無理矢理引っ掛けました。


新品が早速傷だらけですが後でタッチアップしようかと思います。




とりあえずこれで自立可能になりました。



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
04.23

社外フロントフォーク

社外品のフロントフォークセットが届きました。

不安たっぷり中国製。

フロントハブとブレーキワイヤーとメーターケーブルもセット。

ステムベアリングも付いていて特に何事もなく組み付けることができました。






ヤフオクで手に入れたホイールを取り付け。

やっとバイクっぽくなってきました。


Comment:0  Trackback:0
2017
04.22

モンキー用エンブレム

ハーベストベージュのモンキーのタンクに貼られているエンブレムをトレースしてみました。





ネットで拾った写真をトレースしたものなので細部は荒いです。反射も再現されてないので安っぽい感じになってますが10cmのサイズで作ってるので印刷してステッカーとしても使えると思います。

たまたまこのブログに来て欲しいと思った方はご自由にどうぞ。


この猿のエンブレム渋くてかっこいいと思いません?
Comment:0  Trackback:0
2017
04.22

重量物、届く。

モンキーの最も重いであろうブツが昨日届きました。






なかみはこれ。




そう、




エンジンです。


49ccの遠心クラッチのやつ。




おまけでハーネスやらCDIやらキャブレターやらがゴチャゴチャと入ってます。




ちゃんと49ccの刻印が入ってます。




シフトパターンは4速リターン。カブやメイトと一緒で前を踏むとシフトアップ。自分にはこっちの方が慣れてるので戸惑わなくていいです。




プラグはNGKの物が付いてました。




始動確認はしているらしい。


……信じます。






配線図もちゃんと入ってました。






ネジガレをそのままで出荷するあたり中国製らしい。このくらい中国製なら普通。日本製ならありえない。





フレームに取り付けてみました。

若干フレームが歪んでいましたが無事に取り付けられました。


色々とおまけが付いているこの中華エンジン。無事に動くだろうか?

ちなみに値段は2万2千円ほどでした。




Comment:0  Trackback:0
2017
04.15

ボルトが回りません。

先日買った中国製のリアハブ。

ご親切にスプロケットが付いているのですがこれを固定しているボルトが非常に固い。

もちろんスプロケットは外れてはいけないのでしっかりしめるのは間違ってはいない。でもホイールを取り付けるにはスプロケットを外さないといけない。

手持ちの工具だとビクともしないくらい固い。本気でインパクトドライバーの購入を考えたくらい。

でも確かにインパクトドライバーはあれば便利だが滅多に使うようなものでは無いのでぶっちゃけ勿体無い。


正直欲しいですけど。仕事ではたまに使いますけど電動ドライバーみたいな細いタイプのインパクトドライバーは非常に使いやすい。


もう一度言う。インパクトドライバー欲しい(笑)




まあ無いものはしょうがないので手持ちのラチェットにメガネレンチ引っ掛けて簡易的に延長してなんとか回しました。


どうでもいいけどパーツリストだとスタッドボルトで固定みたいですがこれは普通の鉄のボルト+スプリングワッシャー。これで大丈夫なのだろうか?



因みにですがこのハブに付属のスプロケットは24T。純正は31Tなのでだいぶ高速よりになります。

今現在自分は普通免許しか持ってないので2輪は50ccしか乗れません。なので必然的に50ccのエンジンを積む予定なのでこのスプロケットだと非常に扱いにくいバイクになってしまう気がします。

1速2速を多様すれば平地のみならいいかもしれませんが、残念ながら坂道は多いです。


必然的に31Tを入手しないといけません。案外かかりそうだなぁ。


まあ、すぐ完成させる必要はないので気長にいきます。



Comment:4  Trackback:0
2017
04.12

モンキー用中華リアハブ

ミニモトで売ってるリアハブを買ってみました。



このセット。




ベアリングは日本製。


全体的に作りは安っぽいですが中々作りはしっかりしている印象。スプロケットやブレーキシューも付いてますがこれは使ってみないとなんとも。走行中に割れないよな……




借り付け。取り付けは問題なさそう。



ちなみにこの部品が今のところ最も高い部品。出来るだけ安くあげたいので今後は極力中古部品をあさっていきたいと思ってます。


さていくらかかるかな?







Comment:0  Trackback:0
2017
04.09

モンキーのフレームを買ってしまった。

モンキーのフレームを買ってしまった。



中華フレームだが送料込みで3000円ほどと格安な値段。ヤフオクで。




なぜ買うことにしたかと言うと、youtubeでsivavaさんという方がモンキーを作る動画をやっていて、なんとなく作って見たくなったから。

バイクの知識は乏しいが仮にも物を組み立てる仕事をしているので、まあ付けるもの付けてつなぐものつなげばまあ何とかなるかという安易な気持ちからモンキー作りにチャレンジすることに。


さっそく本日フレームが届きました。

流石に中国製で作りはまあまあ荒いですが見た感じ致命的に酷い所はないので使うことが出来そう。



使えるかはわからないけどレースが打ち込まれてます。




ねじ山は正直酷いけど中国製だから仕方ない。



これは…………仕様だろうか………………………………………………………………







ついでに純正スイングアームやリアショック、ブレーキペダル等の中古品をヤフオクで購入。中古でも安心の精度。





とりあえず借り付け。ナットをホームセンターで買ってきたのですがピッチが違うのか入らない。仕方ないので純正を注文予定。





さて…………無事にモンキーは出来上がるのだろうか?



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。