FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
07.30

猿号は林道に向かない。

Category: 猿号が行く!
猿号用の前後フェンダーを入手しました。



前に散々ディスってた中華樹脂製。まあ、気をつけて扱えば大丈夫かと。

これで雨でも泥でも何でも来い! って思ってたんですけどね……




せっかくフェンダーを付けたのでちょっと走ってきました。




南昌山神社の先に続く林道を走破して来ました。

何気に林道ってまともに走るのは初めてなんですよね。せっかくオフロード車っぽいスタイルのモンキーなので走破性はどの位あるのかなと思いまして。


ま、結論から言いますとモンキーって林道にはあまり向かないと思います。

走破性はメイトの方がはるかに上。

エンジンか非力とか中華だとかは関係なく車重が軽くサイズが小さいモンキーだと全然安定して走れない。



エンジンが非力だからこういったちょっと荒れた上りだと全然進んでくれないしエンストするし、止まるとタイヤが地面に食い込まないもんだからズルズル滑るし。

仕方なく2足2輪で突破。

排気量を上げればもうちょっとまともに走れるようになるんでしょうか?




ただ路面が安定していればそれなりに走ることができて結構気持ちがいいです。




少し走ると橋が出現。




真上に!




あまり気にしたことは無かったのですが橋というのは見上げるとなかなか迫力があるものなんですね。

これだけでここまで来た甲斐があります。

って言っても大した距離じゃありませんが。




そんなわけで林道突破!

多分しばらく来ない(笑)




林道出入口。これを見るとあまり入っていきたいと思えない……




その後は南昌トンネルを通ってみたのですがめっちゃ怖かった。


ジェットファンが設置されるくらい長いトンネルだし路面は濡れていて滑りやすいし乗ってるのは非力で小さなモンキーだし。

おまけにヘルメットのシールドはスモークだし! もちろん上げて走りましたが……


行けるところまで行って、後は引き返してこよう思ったのですが、またトンネルを通るのは嫌なのでそのまま御所湖の方まで行ってみることに。



この日は御所湖まつりを開催中で人がいっぱいいました。夜には花火が上がるのですが、本来来るつもりもなかったのでそのまま帰ることに。夜道をコイツで走るのも嫌ですし。




ところで帰りに雨に降られたのですがモンキーのフェンダーというのは無いよりはマシってレベルの仕事しかしてくれないんですね。思いっきり水や泥を跳ね上げてくる。コイツは雨や雨上がりにはあまり向かないですね……

乗ってて楽しいヤツなんですが色々とこういった残念な所があるんだよなぁ……







スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2017
07.29

全天候型(簡易)

Category: 猿号が行く!


猿のエアクリーナーはUNIフィルターにペットボトルを切って作ったカバーを付けていたのですが、やはり見た目もアレなのでダイソーでカバーとして使えそうなものを物色。

いい感じの物を加工して付けてみたのですが、抵抗が大きすぎるのか濃くなり全然加速しない。

国道にでた途端全然加速しないもんだからめっちゃ怖かった。久々に死ぬかと思った……


そんなわけでuniフィルターにカバーを付けることは諦め、元々付けてたパワーフィルターを加工。




結局ペットボトルw

ただ、そのままだと前から雨が入るので100均容器の蓋に穴を開けてキャブとパワフィルではさむように取付。

これなら相当な豪雨でもない限り大丈夫でしょう。

吸気音は少々うるさいですが普通に走るようになりました。

相変わらずトルクはありませんが街乗りなら普通にストレス無く使えます。あくまで法定速度を守るのを前提としてですが(笑)

メインジェットも用意していたのですが今のところ必要無さそうです。





あとシーソーペダルを入手したので装着してみました。

遠心クラッチなのでこの方がシフトダウンしやすいです。

ただ、かかと側が短すぎて常に足に当たって正直邪魔。慣れるか曲げるか戻すか考え中です。



Comment:0  Trackback:0
2017
07.17

猿に箱を付けてみた。

Category: 猿号が行く!
あまり実用性を求めてはいけないと思うモンキーですが、毎回コイツに乗るときリュックを背負うのも面倒なので箱を付けました。



1000円ほどのホムセンボックス。鍵付きだと2000円ほどするので迷わずこっちを選択。

後で南京錠でも付ければいいやって思ってたのですが、南京錠って案外高いんですね。結局鍵付きモデルと同じくらいになる。




容量は愛用のヘルメットが入り若干余裕がある感じ。メイトに付けてるGIVIより容量が多い印象。

でもモンキーのキャリアが小さくてあまり重いものは入れれそうにない。



若干前よりに付けてしまったのでただでさえ小さなモンキーが更に窮屈気味に。でも慣れました(笑)

後で少し後ろに下げよう。





せっかく箱を付けたので早池峰ダムまで走ってきました。







早池峰山は雲に隠れて全く見えません。



ちなみに燃費を計算してみたのですがだいたいリッター50キロ。いいのか悪いのか。



トータルで200キロ近く走りましたが今のところトラブルはありません。意外と普通に使えてるので中華エンジンもなかなか良いのかも知れません。と言ってもメインで使うには少々不安はありますが……



Comment:0  Trackback:0
2017
07.15

モンキー、エアクリーナー交換。

Category: 猿号が行く!
我が家の猿には安かったという理由だけで買ったパワーフィルターを付けていました。




ただエンジンが50ccなのでパワーフィルターの必要はないんですよね。

吸いすぎるのか中々安定しません。

50ccで法定速度で走れればいいので純正エアクリーナーで充分なんです。バランス的にも純正が一番。

でも中々中古無いんですよね。社外品もパワーフィルターばかりですし。



できるだけ近いものをとこういう物を入手。





キタコが販売しているUNIフィルター。メイドインUSA。

フィルターがスポンジの湿式タイプ。



吸気音はうるさくなくいい感じ。調整したらちゃんと走れるようになりました。平地で最高(自主規制)キロ出ました。



まあ、2stのメイトと比べたらパワーは無いですが。


相変わらずむき出しなので気休め程度のカバーを装着。後で何か雨対策します。




やっとまともに走れるようになったのでちょっと走ってきました。





矢巾町の煙山ダム。から梅雨の影響かだいぶ水が少ない……





幣掛の滝の付近。滝は暑かったせいか人が多くスルー。




滝の上のあたり。こうやって覗き込むことができますが結構な高さがあり危ないので良い子は真似しないで(笑)





南昌山登山口にある南昌山神社。50ccでここまで来ることができるなら合格でしょう。






紫陽花がきれいに咲いていました。





南昌山登山口。



上級者向けらしくだいぶ急な坂、と言うか崖です。



パイプを組んで作られたハシゴがかけられてました。

かたわらには木製の古いハシゴが横たわってます。



ハシゴの先。道らしきものが見当たりません。




南昌山神社の先は林道が続きます。どこに繋がってるかわからないと言うのもありますが、まだ慣らしの途中で無理は出来ないのでここまで。





早速不具合発生。

ニュートラルに入れてもランプがつかない事がある。どうやらエンジン側のスイッチ(?)が原因みたいです。単なる接触不良なのかうまく機能してないみたい。

大した問題では無いので様子見です。



とりあえずまともに走るようになって良かったです。次はどうしようか。


続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2017
07.09

モンキー、走る!





資料を参考にしながらキャブを調整したらなんとか走るようになりました。

とりあえず50キロほど走ってみました。

この猿に積んでるエンジンは49ccの4速モデルなんですが、どう考えても4速目がハイギア過ぎる気が……

調整がなってないのか4st49ccだからなのか非力なんですよねこのエンジン。

バイクは2stの原付しか乗ったこと無いので比較が出来ません。

もちろん2stと4stじゃ力が違うのはわかってますがもうちょっとパワーあってもいい気が……



ちなみに3速でちょっと回りすぎかなって感じがしますが30キロで走るには充分。4速だとちょっとした上りになるだけでスピードダウンして3速にシフトダウン。

スプロケットを低速よりに変えたら少しは乗りやすくなる気がします。




まだまだ調整中なモンキーですが、一応完成ということで動画にまとめてみましたのでリンク貼っておきます。↓↓↓


"素人による無謀なモンキー作り" を YouTube で見る


お暇な方どうぞ。約2分くらいの動画です。








Comment:2  Trackback:0
2017
07.08

モンキー、動く!




部品を集めて作っていたモンキーがついに完成しました。


まあ、完成間近にフロントフェンダーを破壊してしまい急遽アルミ板で作りましたが…… ちなみに曲げて穴開けて角を丸めただけのお手軽仕様。


中華樹脂パーツは駄目ですね。形はよくてもすぐに砕けます。ええ、割れるのではなく砕けます。いったいなんの素材使っているのか。





とりあえず外に出してオイルとプッシュロッドのゴムを交換し、メイト君から少々ガソリンを分けてもらいモンキーに投入。

一発とはいきませんが何回かキックしたら無事にエンジン始動。

軽くアイドリング調整して、公道で走るためにメイト君にまたがり地味に高い自賠責のステッカーを買いにコンビニへ。


ナンバープレートに貼って今度はモンキーにまたがり走り出す。






うん? 



思ってた以上にパワーが無い。

アクセル全開でも30キロしか出ない。まあ、50ccなんで30キロ以上出したら駄目ですが。


戻ってまたキャブを調整してみましたが一向に良くならない。

調整の仕方が駄目なのか安物フィルターが駄目なのか、組み方が駄目なのか、そもそも中国製を使ってるのが駄目なのか。

ちょっとドツボにはまりそうです。

いろんなサイトを参考に色々やってみるつもりです。


Comment:2  Trackback:0
2017
07.02

自作チェーンカバー

余ったアルミ板を使ってチェーンカバーを作ってみました。




うむ、我ながら雑である。(笑)




もうちょっときれいに作るつもりでしたがアルミ板を曲げているときに手が滑って指を負傷して気が萎えてしまい、モンキーレンチでグイグイと曲げました。

近くで見るとかなりいびつです。

色を塗ったら少しはマシになりました。


純正と違い、一部しか覆われてませんが無いよりはマシでしょう。

駄目ならオクで純正品見つけます。






とりあえず必要な部品はほぼほぼ揃い、形だけは完成。

次の休みの日、晴れたらガソリン入れて動かしてみたいと思ってます。もちろん外に出して。




晴れたらいいなぁ。

梅雨は嫌だなぁ。

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。