FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
11.20

一つ問題が

今日原付のタイヤ交換をしました。

個人的にここ毎年恒例の冬タイヤへの交換です。

ダンロップのD502というスノータイヤで、一応サイプが刻まれているのでスタッドレスタイヤの分類に入るかと思います。



スタッドレスとはスタッド(鋲。スパイクのこと)のいらないタイヤと言う意味らしいのですが、




原付で冬の道路を走るにはスパイクは必要です。



というかスパイクタイヤでも滑るときは滑りますから(´-﹏-`;)



だったらなぜスノータイヤを選んだか。

それは真冬だからと言っても常に雪や氷で覆われているわけではないから。

スパイクタイヤはやっぱり音が気になるし何しろ高い。アスファルト上だと逆にスパイクが悪さをして滑りやすい。


気温の上がる日中に限って走るようにすれば大丈夫だろうというのが購入した理由です。

何年か使ってますがなかなか減らないです。一年のうち4ヶ月程度履いてますがやはり冬は圧倒的に走行距離が短いですから。

それに今は車も持ってますから正直冬タイヤにせず冬眠させてもいいのですがそれだとつまらないですから。




そんなわけで今年も原付を冬タイヤに交換。

無事にチューブに穴を開けることなく交換することができました。

今回はビードワックスとタイヤレバーの数を増やしたのでだいぶ楽になりました。



ただ一つ問題が。



現在メイト君のリムにはドレスアップとしてリムステッカーを貼っているわけですが交換のさいに傷だらけになってしまいました。

いっそ剥がすかと思って剥がしたのですがノリが強力でなかなか剥がれない。

ノリもしつこく残る。こりゃシールはがしがいるなと思ったのですが買い置きなんて無い。

仕方ないのでこのまま放置。帰りにでもシールはがしを買って後日剥がそうと思います。



結論としては思いつきで変なものはっちゃいけないってことですかね?





因みにですが125cc未満のバイクなら合法的にスパイクタイヤを履けるので真冬の北国をツーリングしたいという何処か頭のネジが外れたお仲間の方は出来るだけスパイクタイヤを選んで下さい。シにますから……


関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://toriaezudays.blog.fc2.com/tb.php/205-d8a0bbed
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。