FC2ブログ
2012
04.01

チューブ交換・・・・・・

金曜日、たまたま休みになってしまったので後輪のチューブ交換をしました。

すでに何度もやっているためにホイールをはずすのはすっかり慣れてしまいました・・・・・・


簡単に書けば、まずブレーキ周りをはずしてからアクスルシャフトを抜き、スペーサーをはずしてホイールを下に落とします。まあ、このホイールを落とすのが結構てこずりますけどね。



今回はスプーンタイプのタイヤレバーを入手して作業してみました。

タイヤレバー(赤柄) ☆1本☆/海外
¥価格不明
Amazon.co.jp

ホームセンターで買ったストレートタイプだとどうしてもチューブに穴をあけてしまうのでorz




で、まあ、結果としてなんですが・・・・・・



“とりあえず”な日々-メイト チューブ パンク修理


見事な水玉模様(笑)

どうしても最後にきつくなってきてうまくレバーを扱えません。

で、せっかく組み終わって空気を入れたら再び空気漏れの音が。

新品のチューブなのに(泣)

で、買ってあったパッチで穴をふさぎました。


今度は自転車用の小さなタイヤレバーでちまちまと慎重にはめていったら今度は穴をあけることもなく組むことが出来ました。

ちなみにパッチとタイヤレバー(自転車用)はダイソー製。

たぶんメイトとかカブとかのタイヤの場合、バイク用タイヤレバーよりも自転車用タイヤレバーの方がチューブに穴をあけずにすむようです。作業は大変ですけどね。




“とりあえず”な日々-ヤマハメイト ダンロップD104

ちなみに今回組み込んだタイヤはダンロップのD104。17×2.50です。メイト標準は2.25。一回り太くしてみました。

このタイヤ、新聞配達用のカブ等で採用されているらしく、耐摩耗性に優れているらしいです。

さあ、何万キロ走ったらスリップサイン出てくるかなw

DUNLOP(ダンロップ) D104 2.50-17 4PR WT 242421/DUNLOP(ダンロップ)
¥6,720
Amazon.co.jp


IRC(井上ゴム) NF3 2.25-17 4PR WT フロント用/IRC
¥4,620
Amazon.co.jp

ちなみにフロントはコレです↑ 純正の縦線タイプ。




正直パンク修理したチューブだと不安もありますが、この三日間走り回っても空気が抜けてしまうなんてことは無いのでたぶん大丈夫でしょう。とりあえずはしばらくコレでいきたいと思います。

予備として2本チューブを買ってあるので最悪はまた交換すればいいし・・・・・・・・・・・・



とりあえず現状のメイト君↓



“とりあえず”な日々-ヤマハメイト




関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://toriaezudays.blog.fc2.com/tb.php/35-562e0bef
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top